治療の流れ・よくある質問

治療の流れ

01

初診相談

患者様の症状・お悩みをお聞きします。
不安に思っていること、気になっていることなどなんでもお話しください。
どのような質問にも丁寧にお答えします。
お話を伺った上で、矯正治療の大まかな説明と見通しをお話しします。

所要時間
60分
相談料
¥3,000+消費税

完全予約制ですので、混んでいる時間帯では予約が取りづらい場合がございます。何卒ご了承ください。

02

検査

診断に必要なレントゲン写真、歯型、お口の中の写真等を採得し、患者様の治療計画を作ります。
また、むし歯リスクを調べる唾液検査も行います。

検査診断料
¥50,000+消費税

※検査診断料は、治療期間全てを通しての料金となります。
また、セカンドオピニオンをご希望の方は、¥15,000+消費税で行います。

03

診断

検査結果から、今後の治療方針を決定します。
治療方法、治療期間、治療費についてお話しするとともに、詳細が記載されている治療計画書をお渡しします。
治療計画書では患者様が治療方法が複数考えられる場合には、すべてご提示した上で患者様とご相談させていただきます。
治療費のお支払い方法≫も患者様のご都合の良い方法をお選びいただけます。

04

ブラッシング指導・
歯のクリーニング

装置装着前にブラッシング指導・歯のクリーニングを行います。
患者様が適切なブラッシングをご自宅でもできるようにご説明いたします。

ブラッシング指導で使用するブラシなどは当院でも購入できます。
お帰りの際にお気軽にお申し付けください。

05

装置装着

いよいよ装置装着です。
装置装着後は、1ヶ月に1回程度通院いただき、治療を進めていきます。
治療の期間は患者様の歯並び・骨格によって変わります。

06

メインテナンス

歯の移動が完了した後は、動かした歯を安定させる期間(保定期間)に入ります。
保定期間は3~4ヶ月に1回程度の通院となります。
健康な歯を維持するために、定期的な歯のクリーニング(メインテナンス)が必要です。

よくある質問

子供の矯正治療は、何歳ごろに始めると良いのですか?

上下の前歯が永久歯に生え代わる小学校低学年の時期が、I期治療 ≫ 開始の目安になります。
噛み合わせの状態によっては、I期治療を行わずに全ての永久歯が生えてからII期治療 ≫ を行うこともあります。治療開始のタイミングは、お子様のお口の中の状態によって異なりますので、ご相談は小学校低学年頃にされることをおすすめいたします。

大人になってからでも矯正治療は可能ですか?

もちろん可能です。
健康な歯と歯ぐきがあれば、被せ物をした歯や根の治療をした歯でも可能です。

治療期間は、どの位ですか?

治療期間の目安は、I期治療が半年〜1年、II期治療が2〜3年です。

治療費の支払い方法は?

現金払いとクレジットカード払いをお選びいただけます。現金払いは、一括払いもしくは1年以内の2分割払いになります。
クレジットカード払いは、一括払い、分割払い(2〜24回)、ボーナス払い、リボ払いからご都合の良いお支払い方法をお選びいただけます。

矯正治療をすると痛みが出ますか?

処置を行った後、数日間は痛みを感じることがあります。
感じる痛みの強さには、個人差があります。
もし、強い痛みを感じた場合は、鎮痛剤を服用していただいて構いません。

矯正治療中にむし歯ができた場合、どうするのですか?

むし歯にならないように日々のケアを行うことが大切ですが、
もし虫歯ができた場合は矯正治療中でもむし歯の治療を行うことはできます。

矯正治療をしたいのですが、目立ちにくい金具はありますか?

目立ちにくい金具をご用意しております。
当院では、一番気になる上の前歯には追加料金なしで目立ちにくい金具を装着しております。

結婚式を控えているので矯正治療をしたいのですが、
結婚式の時には一時的に矯正装置を外せますか?

挙式前に一時的に矯正装置を外せます。
お口の中に隙間がある状態の場合、人工歯を装着して隙間を埋めますので、挙式当日は思いっきりの笑顔でお過ごしいただけます。

吹奏楽部に入っていますが、矯正治療を始めても楽器の演奏ができますか?

慣れるまで少しお時間が必要かもしれませんが、演奏はできます。
当院では、コンクールの日程などを考慮して治療開始時期を決めたり、毎月の処置のご予約をお取りしておりますので、お気軽にご相談ください。

このページのトップへ